Alexander Wang

ニューヨークコレクションにデビュー。2008年春夏ニューヨークコレクションではメンズシャツのテーラリング技術を応用させ、働く女性のためにシンプルでモダン、清楚でピュアなイメージを打ち出した。そのコレクションは複雑で、シンプルに見えるが、体を包み込むドレープ、レイヤード、ダメージの入ったジーンズ、テーラード、など、ざまざまな要素を組み合わせたもの。2019年春夏シーズンより、「ALEXANDER WANG」から「alexanderwang」へとブランド名を変更。